葛飾区議会 公明党 細田支部長
向江すみえ

葛飾区議会 公明党 細田支部長
向江すみえ

令和元年5月

2019年5月19日(日)

奥戸フラワーパーク(通称バラ公園)のバラが満開

待望のバラの季節がやってきました。
ちょうど今が見頃です。ご存知の方はカメラを構えバラの写真を撮られていました。

 
今年も、奥戸フラワーパークでは、大輪の花を咲かせた優雅なバラや、優しく可憐に咲く小さなバラ等、色とりどりのバラの花、40種類800株が咲いていました。公園内にはバラの香りが漂い、幸せな気持ちになりました。
バラの花の香りは、豊かさと気高さをそなえた最高級の香りなので、落ち込んだ気分に自信と幸福感を与え、抑鬱を緩和する効果があるそうです。
 
 
もっと多くの区民の皆さんに「都会のオアシス」が奥戸にもある事を知っていただき、足を運んで頂きたいと思います。
 
 
また、バラの品種「オリンピックファイヤー」も、ひときわ聖火を思わせる真っ赤な朱色の花を咲かせていました。
他にも、「聖火」というバラの品種もあるので、是非、東京オリンピック・パラリンピックの記念に、奥戸フラワーパークでも観れるといいですね。
 

バラの品種「聖火」

 
3月に行われた予算審査特別委員会で、奥戸フラワーパークの整備をはじめ様々な提案・要望を致しました。

平成31年4月

2019年4月23日(火)

和光市「みつば公園」を視察

今日は、和光北インター地域に4つの公園「クローバーパーク」があり、4つそれぞれに健康を意識したテーマがあり、そのうちの一つ、みつば公園を同僚議員と視察して来ました。

 
みつば公園は「遊びと運動から学ぶスポーツ公園」をテーマとし、バスケットゴールや壁打ち用の壁があり、ボール遊びができる公園です。
また、両面でボルダリングも設置されており、私も、実際に傾斜のきつい方をやってみましたが、かなり難しく。付近は人工芝となっていて、地面自体がふかふかに加工されているので、落ちても安心でした。



本区でも公園に健康遊具が設置されていますが、本格遊具というより、大人が楽しみながら健康作りに取り組める健康器具が屋外に設置されていました。



更に、将棋盤となるテーブルと椅子が常設されており、駒は、ベンチの中に収納されており、誰でも遊ぶことができます。
和光市のふたば公園は、新しい視点を取り込み、子どもから大人まで利用出来る先進的な公園でした。是非、本区でも取り入れ行きたいと思いました。

2019年4月15日(月)

豊島区立中高生センター・フレイル対策センターを視察

今日は、同僚議員と豊島区の中高生センター「ジャンプ東池袋」、「東池袋フレイル対策センター」を視察してきました。

 
中高生センター「ジャンプ東池袋」では、午前中9時から午後5時は乳幼児、小学生の「子育てひろば」として使用し、午前10時から午後8時までは中高生が使用できるように、時間帯で決められています。



中高生センターでは、食事や調理、DVDを観たりできる多目的室、バンドの練習ができるスタジオ、卓球やダンスができるホール、漫画や赤本もある図書コーナーもあります。更に、屋上には、バスケット等を楽しめるようになっています。
ここから、高校生バンドの大会で賞を取ったり、自主映画を作製し評価されるなど、多彩な可能性を広げる場にもなっているようです。
 


豊島区は13年前に児童館を廃止し、ここでは、中高生の自主的活動の支援、居場所、学習支援・ひきこもり・不登校・非行・虐待対応など困難を抱える中高生の支援をはじめ、子ども若者支援に関わるネットワークのステーション的な役割を果たしていました。



また、隣には「東池袋フレイル対策センター」があり、ここでは、要介護状態にならないために、フレイル対策の拠点が5月10日に開設されます。ここでは、どなたでも参加できるフレイル対策事業、相談事業、認知症対策、カフェ、おとな食堂を展開します。
フレイル対策センターとして開設されます。
 
本区でも中高生の居場所・活動の拠点は必要です。
そして、フレイル対策も欠かせません。
今日は豊島区の先進的な事業を学ばせて頂きました。

2019年4月1日(月)

細田東児童遊園・リニューアル

4月より細田東児童遊園の遊具が新しくなりました。地域の皆さん、是非、遊びに行って下さい。

 
簡単なクライミングと滑り台が一体となった遊具
 
 
砂場棚のついた砂場ブランコ